ボリンジャーバンド

ボリンジャーバンド

ボリンジャーバンドは、1980年頃にJohn Bollinger氏が考案した指標で、統計学の標準偏差の考え方に基づいた指標です。標準偏差...

記事を読む

MACD

MACD

MACDは指数平滑移動平均を利用したもので、人気の指標です。単純移動平均では直近の株価の値動きに対して、移動平均の反応が遅れるという問題...

記事を読む

ストキャスティクス

ストキャスティクス

ストキャスティクスは売られ過ぎ、買われ過ぎを判断する逆張り指標です。 ストキャスティクスでは、%K、%D、SD(S...

記事を読む

サイコロジカルライン

サイコロジカルライン

株価の上昇が続いた場合、投資家はそろそろ下落に転じるのではないかと考え、逆に、下落が続いた場合、そろそろ上昇に転じるのではないかと考えま...

記事を読む

RSI

RSI

RSI(相対力指数)は相場に過熱感があるかを判断する際に使われる逆張り指標です。 RSIでは相場の過熱感(買われ過...

記事を読む

ボリュームレシオ

ボリュームレシオ

ボリューム(volume)とは出来高を意味し、その名の通り、出来高の動向に基づいたテクニカル指標です。 一般的に出来高は株価に先行...

記事を読む

3点チャージ、4点チャージ

3点チャージ、4点チャージ

3点チャージは、その名の通り3つの指標(移動平均乖離率、RSI、ボリュームレシオ)を用いた逆張り系投資法です。 4点チャージは、3...

記事を読む

まとめ(2016/01/04~2016/12/30)

まとめ(2016/01/04~2016/12/30)

仕掛けのタイミング(順張り、逆張り)、手仕舞いのタイミング(最大保有日数)の異なる8つのストラテジーによるシステムを運用。日足(4本値)を使...

記事を読む

全期間の成績

全期間の成績

*(2016/07/22)損益を税引き後の値で表記するように変更 2015/08/24~2015/12/30 の成績  +80...

記事を読む

まとめ(2015/08/24~2015/12/30)

まとめ(2015/08/24~2015/12/30)

仕掛けのタイミング(順張り、逆張り)、手仕舞いのタイミング(最大保有日数)の異なる6つのストラテジーによるシステムを運用。日足(4本値)を使...

記事を読む